小説『春を待つ蟻』第一章その十七

no image
 愛名が語る姉は、良い母親像そのものだった。強く厳しく、そして優しい母親。  毎日おいしい料理を作り、宿題をやらない愛名を怒り、通知表を見て愛名を褒める、そんな母親だ。  そんな姉の姿を聞い…

続きを読む

小説『記憶のいろは』第三章その五

no image
 確か畑澤先生はクラスではかなり人気がある教師だった。  何故人気だったのかは思い出せないが、とにかく生徒からの評判は良かった。だが私はあの担任が嫌いだった。これは私の中で決定事項らしい。  彼…

続きを読む