小説『春を待つ蟻』第二章その八

no image
「真衣! パンダこっちだよ!」  黒い髪をなびかせて、目の前を姉が走っている。  私は多くの人をかき分けながら、その背中を一生懸命追いかけていた。  あの時なぜ、両親がそばにいなかった…

続きを読む

小説『記憶のいろは』第四章その六

no image
 フライパンでみじん切りにしたニンニクを弱火で炒め、香りが出てからみじん切りの玉ねぎを投入。  湯剥きし、種の部分を取り除いたトマトもみじん切りにして、フライパンに投入。  ジュウと水分と油が跳…

続きを読む

成功率七割以下。

なかなか栞づくりがはかどりません。 てか、手間かかりすぎ。 成功率が七割以下なんですよ。 でも可愛く出来た気もする……。 小説があとどれ位かかるかわからないのに、 これに時間か…

続きを読む