自己啓発本が嫌い。(ちょい辛口)

no image
唐突な題名ですが。 今はどうかわからないんですが、自己啓発本が多く売り出されていた頃がありました。 「~法則」とか「◯◯で後悔しない生き方」とかそういう類のものですね。 題名を否定する…

続きを読む

ある遊園地の観覧車にて

no image
ちょっとね、ふと思い出したことです。 某港町にある、ある遊園地は夜景がきれいな観覧車で有名なのです。 私はよくその遊園地に元カレと行ったのですよ。 随分昔の話なんですけど。 でも、夜…

続きを読む

セルフガソリンスタンドにて

no image
母はずっと有人のガソリンスタンドを使っていたのですが、 最近近所のガソリンスタンドがすべてセルフになりましてね。 ガソリンが怖くて入れられないっていうんですよ……。(乙女か) だから母の車のガ…

続きを読む

消しゴムはんこをいろいろ。

小説を書くのは真面目に書いているのですが、 その合間の息抜きは消しゴムはんこです。 最近作った作品をいくつか。 これはどこでもいっしょというゲームのキャラクターたち。 ずっと自分で下…

続きを読む

小説の書き方は人それぞれ。

no image
現在二つの小説を同時に書いています。 友人の友咲氏も今小説を書いていましてね、時々チャットするんです。 書いたものを見せて、わかりにくいところを教えてもらうという感じですね。 それでこの前…

続きを読む

春を待つ蟻を書いた理由。

no image
このブログに載せていた春を待つ蟻は昨日完結しました。 本の方には載せているんですけど、 この小説って別に震災物にするつもりはなかったんですよね。 出発地点を仙台にしたのは私が本州最北で行っ…

続きを読む

頭の中のあ゛ーーー!!のおっさん。

私はあまりテレビを見ません。 不意になる大きな音が苦手なんですよね。 この前母が「エアコンの霧ヶ峰がほしい」と言っていたので、 「ああ、宮里藍ちゃんのムーブアイ?」と答えたら、 「いつの…

続きを読む

芥川賞、直木賞って?その二

no image
今回は豆知識です。 芥川賞は中編(原稿用紙100枚から200枚)が良いとされています。 なぜだかはわからないのですが、短すぎても長すぎても受賞の足かせとなるんですよね。 そしてこれは噂…

続きを読む

芥川賞、直木賞って?その1

no image
芥川賞と直木賞は、文藝春秋社が主催する文学賞です。 年に二回、7月(上半期)と1月(下半期)に発表されます。 候補作が出るのは大体1ヶ月前。 芥川賞は純文学作品に与えられる賞で、直木賞は大衆文…

続きを読む

もうすぐ小説も終わる。

no image
記憶のいろは、春を待つ蟻、共に更新がもうすぐ終わります。 そうなったら小説の感想でも載せようかと思っているのですが、 最近小説読んでないんですよねぇ。 一ヶ月に一冊程度は読んでいるんですけど、…

続きを読む