サンマ。それは老いを測る装置。

サンマ。
最近ではあまり安くなくなってきましたが、それでも庶民の魚です。
我が家でもよく出てくる食材です。

家族三人でサンマを食べているときそれは起きました。

母「お父さん、口の横にサンマついてるよ! もうこれだから年取ると嫌よねー! 口元もうじいさんじゃん!」
父「お、そうか? どこ?」

母の口が悪いのはいつもどおり。
その母の口の横には……サンマのかけらが。
……これは言っていいものか?
父は目が悪いから気がつかない……でも。

私「お母さん、大変言いにくいのですが、口の横にサンマのかけらついてます」

母「いやーもうーあはは! ホント!? まーいやーねー! 口元感覚なしよ! 年取るのはいやーねー! あはは! どこ? どこ? とれた? サンマも結構気が付かないわよねー! もう、草子もつけとかなきゃ! そこは! あはは! お弁当よ、お弁当! お腹が空いたら食べればいいのよ! あはは!」

……すっげーウケてるし、すっげー話が長い。
ここで書いたのは大体半分程度ですかね。
大丈夫。頭は老いてないよ。母さん……。



この記事へのコメント

  • てるい

    多弁になります、控えようと思っても多弁になってしまいます。
    でも、サンマは好きです。我が家の食べ方は違うと思うのですが、
    今日は頭食べる? 尻尾たべる? となります。半分に切ります。
    さして大きいサンマじゃないですが、大庶民の味方だと思います。
    貧乏だからじゃありません、1匹食べるとなると疲れませんか。
    まぁ、2人切りの食事なので、盛り上がらないのは事実です。
    草子さんはどんどん発言しましょう、脳の活性化になりそうです。 I
    2016年12月31日 10:44
  • 木村草子

    >てるいさん
    てるいさんって無口そうですが、多弁ですか。
    私もめちゃくちゃ多弁なのですが、もうなおりそうもありません。(笑)
    ああ、サンマ一匹は多いですよね。てるいさん食細いし。
    食べるのは大好きです。人生食べることばかりです。
    ちなみに友人に「私、口から生まれたんだよ」っていうと、
    「だろうね」って返されます。
    2017年01月05日 21:59