文学フリマ初参加の反省。<製本版>

初参加の方に地獄を見てもらいたくないので、書かせていただきます。

まず、製本についてです。
私はコストを考えて自作しました。
本の感じはこうです。
P_20170327_201235.jpgP_20170327_201247.jpgP_20170327_201300.jpgP_20170327_201315.jpg

モノクロレーザーも買った。製本機も買った。
でもね……。
枚数250ページ越える作品は自作しないほうがいい。
製本機はとても簡単なんですよ。モノクロレーザーも印刷がきれい。
だけど印刷がきれいでも、印刷に時間がかかりすぎて製本作業が地獄になる。
印刷が遅れる→製本機はノリを溶かした後トントンしなきゃいけない→家族が起きる

そして表紙。
私はA5で作ったのですが、表紙はA3用紙でないと無理。
仕方がないので、表紙を切り貼りし、コンビニでA3コピー。
そのあと自分で切って表紙にする。
もちろん帯も作る。
A3カラーコピーは5円コピーのところでやっても一枚60円。
たけえ。
そして大雑把な自分は何度も失敗する。

あとレーザーのトナー切れで何百枚も紙を無駄にした。
薄くなっちゃうんです、文字が。
買い物用のビニール袋一杯失敗の原稿ができましたよ。
途中でトナーがなくなって、二回慌ててかいました。
紙も足りなくなって追加購入。

ここまでお伝えしたら、大体わかりますね。
薄い本ならまだしも、厚い本は自作しちゃダメ、絶対。
トータルで考えたら印刷所のほうがずっと安上がりですよ!

文学フリマ自体楽しかったのに、この地獄のせいで死にかけました。
(何度か熱をだして、文学フリマが終わった後蕁麻疹が出た)

皆さん覚えましたね。
分厚い本は、自作しちゃダメ、絶対。

製本の反省点は以上です。

この記事へのコメント

  • てるい

    フリマに自分が参加するってないと思うし、こんな既製品みたいな立派な本を作ろうとも思わないのですが、制作、ご苦労様でした、かなりよく出来てると思います。自作はよく考えてからですか、一応、覚えておきます。頑張ったね。 I
    2017年03月27日 22:56
  • 木村草子

    >てるいさん
    私のはまだまだなんですよ。他の方はもっとすごいです。
    てるいさんの脚本枚数ぐらいでしたら、多分自分で製本したほうがいいですね。
    まさか印刷にかかる時間に手間取るとは思わなかったです。
    頑張りました。やり遂げましたよー。(TдT)
    2017年03月29日 23:35