脳内ダダ漏れ。

ちょっと危ない人(私)の話です。

昨日、夕方のももとの散歩の時間、
いい風が吹いていて、散歩日和だったのです。

いい気分になって散歩していると、頭で思ったこと、全部口に出しちゃうんですよね~私。
散歩をしていたら、遠くから鶏の鳴き声。
コッケコッコーーーー!!!が何度も何度も。
ももは立ち止まって鳴き声を聞くんですよね。
あまりにも効果音のようにコケコッコーと言い続けるものですから、
「超ニワトリ(笑)」とか口をついて出てしまってね。
もう一度こうなったら止まらない……。

歩いていった先の電信柱にカラスが三羽止まっていて、
カアカア言っているのを見て、
「めっちゃカラス(笑)」
「カアカア~(鳴きマネ)」とかやってね。
ここらへんは無意識だったんですよ。
あとで気がついた。

さらに歩いていくと、なんと雉のオスがいたんです。
P_20170618_141344.jpg
(滅茶苦茶わかりにくいですけど)
私雉のメスは見たことあったんですけど、オスは初めてで。
テンション上がりまくって
「マジ雉! (歩くのが)めっちゃ早い!(興奮)」ってね。

……もう出てくる言葉が馬鹿じゃないですか。
マジとか、めっちゃとか、超とか……。
脳内から出てくる言葉は小学生以下で。
それも無意識ですよ。怖いですよ、無意識。

散歩の締めくくりは牛舎近くを通ります。
いつもは見えない牛が、柵から頭を大きく出していましてね。
「もも! 牛さんだよ、牛さん! こっち見てるよ!」って言ったあと、
「にゅ~ぎゅ~♪にゅ~ぎゅ~♪」って高らかに歌ってしまいまして……。
ここでやっと気が付きました。

やべえ、私40分ぐらいずっと脳内ダダ漏れさせてた。と。

明らかに危険人物じゃないですか。
カラスの鳴き真似したり、乳牛の歌を歌ったり。
本当に無意識でやっちゃうから、ヤバイ人でしかないわけで。
田舎なので人がいないだけが救いですけど……。

そういえば子供の頃からよく
「お口にチャック!」と言われてたな~。
(今はお口にファスナーというのかな?)
きっと子供時代はもっと激しかったんだろうな~。(遠い目)
あー気をつけよう。

この記事へのコメント

  • てるい

    居間にはテレビがあって、いつもついてるのですが、ご飯を食べに行きます。ダメなんですよ、テレビに向かって何か喋ってます。テレビに話しかけても返ってはこないです。でも、ずっと何か言葉を口に出してるんです。近年、エスカレートしてきて、やっぱ年なのかなと反省することも多いです。 I
    2017年06月21日 17:03
  • 木村草子

    >てるいさん
    あー父がそうです、いつも喋っています。
    それで、全く笑うところじゃないのに爆笑しています。
    私はテレビには話しかけないのですが、
    小学生の頃から独り言がひどいといわれていました。
    もしかしたら特性なのかもしれませんよ。(笑)
    2017年07月01日 22:32