やっと春を待つ蟻の修正が終わった。

まだ終わってなかったの!?って感じですけど、
やっと『春を待つ蟻』最後まで修正が入りました!

あと一回読んで修正がなければ、公募に送りますよ。
送るのはこちら

さっき梗概を読んでみたのですが、
一番困っているのが
11.人生で最も影響を受けた小説
っていう項目。

……ねえよ。(笑)
いや本は山ほど読んでいるのですが、
人生にまで影響を受けるほどの小説って……ねえよ。

影響……影響……。(うーん)
影響となると、こういう作品が書きたい!ってやつですよね。
やっぱり無い……。
『悪の教典』?(貴志祐介)
『地下街の雨』?(宮部みゆき)
『モダンタイムス』?(伊坂幸太郎)
『ユージニア』?(恩田陸)
『クロスファイヤ』?(宮部みゆき)

あ、思い出した!
伊坂幸太郎さんの『マリアビートル』だ。
多分これだ。
確かこれを読んで、ああ、こういう作品書きたいなって思った気がする!
(……気かよ)
伊坂さんの作品は優しい物語(文章が優しいという意味ではない)で、
本当に好きなんですよね。

今月中に送れたらいいな~。
送ったらとりあえず、報告します。
いらないかもしれないけど。(笑)

この記事へのコメント

  • てるい

    人生で一番影響を受けた小説。困ります。はらぺこあおむし、絵本ですか。アオムシはアブラナ科の植物しか食べません。お腹を壊したと書いてますが、イラッと来ました。草子さんの小説は読みましたが、人生で最も影響を受けたかについては疑問です。感想を書くのに必至扱きましたが。脚本なら寿歌(ほぎうた)かな。寿歌もなぁ。 I
    2017年07月02日 16:16